2012年03月31日

「ランドスケープデザイン」に掲載されました!

奥飛騨温泉郷・平湯温泉『もずも』が、雑誌「ランドスケープデザイン」に掲載されました。
この仕事は、ランドスケープアーキテクトの稲田純一氏とのコラボです。

p.77.jpg

掲載ページはこちらからご覧になれます。


稲田氏とは長年、共に仕事をさせていただいておりますが、ランドスケープアーキテクトと建築家とのコラボというのは、ありそうで意外とないのではないでしょうか。

「もずも」は奥飛騨の原生林という圧倒的な自然を前にして、建築もランドスケープも「自然に譲る」という精神哲学が実現できた場ではないかと思います。
その意味でも、この雑誌への掲載はとても嬉しいものでした。

飛騨高山という自然豊かで風光明媚な土地で建築と向き合っていくには、どうしても回りの自然環境への配慮が不可欠です。
例えば、単純なことでは、建物の高さも周囲の景観から突出しないように考慮し、建築デザインも景観に溶け込むような「譲る」意識が大切だと思うのです。

【エコ住宅の最新記事】
posted by 西 at 17:41 | エコ住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月20日

完成見学会開催!

可児市土田の「ガーデンテラスハウス」が完成し、
完成見学会を開催することになりました!

開催日時:11月5日(土)・6日(日)10:00〜16:00
場所  :可児市土田字宿2082-1


設計は西 久樹、施工はらいふくれよん高山サロンのメンバーである
「飛騨の匠」による環境にやさしい光熱費ゼロの家です。

ご来場の方には、飛騨の美味しい高地野菜やみたらし団子のプレゼント
ご用意しております。

また、当日は先日オープンしたらいふくれよん犬山サロンの
オープンイベントも同時開催致します。
犬山サロンで建築相談された方、先着10名様に
素敵なアレンジフラワーのプレゼントがあります。
エネゴリ君と記念写真も撮れますよ^^

inuyama_img019.jpg


完成見学会と犬山サロンのオープンイベントの折込広告は
以下からダウンロードできます。

http://www.nishi-sekkei.jp/pdf/CRAYON201105-06.pdf

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

らいふくれよん 犬山サロン
愛知県犬山市上坂町3-32
TEL:0568-70-7503 FAX:0568-70-5518

bn_zero-style.jpg

posted by 西 at 23:43 | らいふくれよん 高山サロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月10日

らいふくれよんの犬山サロンがオープンしました!!

9月17日にらいふくれよんの犬山サロンがオープンしました!
西建築設計事務所の名古屋での拠点になります。

外観はこんな感じです。
元倉庫を改装したとは思えないおしゃれな外観が一目を引きます。
外観.jpg


元駐車場だったところに素敵なエントランスができました。
エントランス.jpg


入り口ではテレビCMの看板がお出迎えします。
看板.jpg


中に入ると、それぞれの建築家のゼロスタイルの家のモデルプランが展示してあります。
展示室.jpg


エネファームとエネゴリ君も!
エネファーム.jpg


ゼロスタイルのモデルルームも実際に見学できます。
モデルルーム.jpg


室内.jpg


犬山サロンはご予約いただければいつでもご利用いただけます。
建築家とのご相談も承っております。
相談風景.jpg


「和(なごみ)」の家具の展示やご注文の受付もしております。
「和(なごみ)」ではウッドによるオリジナル家具や、オーダーメイドにも対応しています。
独自の素材ルートで、クオリティは落とさず価格を抑えたモノ創りをしています。
家具のことも併せてご相談ください。
テーブル.jpg


皆様のお越しをお待ちしております!
ウサギ.jpg


らいふくれよん 犬山サロン
愛知県犬山市上坂町3-32
TEL:0568-70-7503 FAX:0568-70-5518

MAP
犬山西小学校の前にあります。


bn_zero-style.jpg
posted by 西 at 23:47 | らいふくれよん 高山サロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

エコタウンで分譲フェア開催します!

7月30日(土)、31日(日)にエコタウン「ファミリエ川辺」で
分譲フェアを開催します。


分譲地内にはモデルハウスも着工しました。
10月初旬のオープンハウスに向けて
「らいふくれよん」メンバーである「飛騨の匠」による
建設が進んでいます。

「らいふくれよん」では建築の透明性を重視しています。
モデルハウスが出来上がるプロセスを現地で
ご覧いただくことができますので
素材や技術、工法の確かさを是非ご確認ください。

当日はモデルハウスの模型を展示し
皆様のお越しをお待ちしております。

エコタウン「ファミリエ川辺」についてはこちらをご覧ください。
http://www.nishi-sekkei.jp/life_crayon/zero_style/eco01.html

ファミリエ川辺.jpg
posted by 西 at 17:15 | らいふくれよん 高山サロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

らいふらいん

ライフライン

震災後、エネルギーからの視点
水・電気が当たり前にある状態から、供給がストップすると、自分たちの生活が如何に脆弱な地盤の上に成り立っていたかを自覚することになりました。
ただ与えられたシステムではなく自立循環へと向かい社会が動き出していると実感します。

流れは、大きなインフラから、小さなインフラへ

自然エネルギーの活用
蓄電池開発
地下水

の活用技術と並行して、
制度・行政の枠も時代の動きに合わせて柔軟にスピードアップされる必要にせまられている。

これまでの先人の知恵に最先端の技術の組み合わせで、これまでの常識の枠を超える。
そんな時代に突入してきたと感じます。
posted by 西 at 18:27 | 自立循環 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月24日

岐阜放送「飛騨國テレビ」に出演します!

岐阜放送の「飛騨國テレビ(ひだこくてれび)」という番組に出演することになりました!

ちょっと先ですが、6月20日(月)18:15〜放送予定です。
これもまた生放送です^^;

「らいふくれよん」で展開している光熱費ゼロの家「ゼロスタイルの家」の話や
「飛騨高山町家再生住替え支援センター」の活動についてお話する予定です。

是非ご覧ください!

bn_zero-style.jpg

posted by 西 at 16:58 | らいふくれよん 高山サロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月22日

エコタウン「ファミリエ川辺」

石川県小松市に登場した「建築家とつくるエコタウン ファミリエ川辺」は
らいふくれよん×東京大学×小松ガス×ENEOSが協同で企画するエコタウンプロジェクトです。

東京大学による最先端環境ノウハウを住宅設計に反映し、
全戸、当社やらいふくれよん建築家による注文住宅です。

このエコタウンで西建築設計事務所のZERO style(ゼロスタイル)の家が始動しました。

ゼロスタイルの家は、光熱費ゼロ!CO2排出ゼロ!
太陽光発電とエネファームのダブル発電で電気とお湯を創る家です。
しかも、以下Total 500万円相当の設備が標準装備されています。

+太陽光発電
+エネファーム
+エネウインドウ
+LDK床暖房
+SIコンロ
+国産材はじめ高品質素材


エコタウン区画.jpg


【所在地】石川県小松市川辺町4番53・全43区画のうち22区画(予定
ファミリエ川辺の土地情報の詳細は、小松ガス様にご連絡ください!
TEL.0761-21-8818
posted by 西 at 21:11 | らいふくれよん 高山サロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

岐阜放送「ニュースプラス」に出演します!

5月25日(水)17:30〜放送予定の岐阜放送「ニュースプラス」という番組に出演することになりました!
生放送です。
らいふくれよんで展開している光熱費ゼロの家「ゼロスタイルの家」の取材です。

大震災からエネルギーに対する関心が高まっています。
「ゼロスタイルの家」は太陽光発電とエネファームのW発電でエネルギーをつくるので、
光熱費がかからない「創エネハウス」です。
しかもCO2排出量もゼロの環境にもやさしい家です。
(売電量も高いのでお財布にもやさしいです^^)

もちろん、「夏涼しく、冬暖かい」という本来の家づくりの知恵や
省エネへの工夫があるからこそ、この「創エネ」が活きてくると思います。

そんなことをお伝えできたらと。。。

bn_zero-style.jpg

posted by 西 at 15:47 | らいふくれよん 高山サロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

ものづくりのチーム

一つの建物を作るのに当たり前ですが、とても多くの人が関わります。
ビジネスとしてたてる以前に、おのおの関わる役割が違いますが心と力を一つに
して、オーケストラが各パーツをまとめ美しいハーモニーを奏でるように

現場もそんな人の集まりで施主に顔を向けていけたら、
空気の違う建築になるに違いないと確信しています。

言葉でいうのは簡単。
しかし集まるところには、自然と同じくする人が集まるのもまた、真理。

学生時代

最初に建築の道を志して、大学の先生から薦められた本に

建築家は、オーケストラの指揮者という言葉が記憶に残りました。

いま、このチームづくりが漸く出来つつあると感じています。
posted by 西 at 19:55 | エコ住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月03日

21世紀の塗料

超吸着性ハイブリッド型環境触媒

なんともむつかしそうな名前がついていますが、
効果として

室内に塗布するだけで細菌と有害物質を吸着して光触媒で分解するものらしいです。
1.空気浄化
2.消臭
3.抗菌・防カビ
4.防汚

を自浄作用で行うとのことです。


商品名アパテック 

深刻なアトピーに悩まれてご相談にこられ設計依頼を受けたS様にも朗報と喜んでいます。
まず論より証拠。
お住まいのお部屋に試し塗りして体感してもらおうと思います。
posted by 西 at 16:09 | らいふくれよん 高山サロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。